牛渡 貴士

 

Ushiwatari Takashi

 

Ushiwatari suisan

 

 

「世界的に恵まれたオホーツクの食材を伝えたい

~ 四季を通して質の高い素材を活かす ~

牛渡 貴

北海道網走市出身。

北海道網走市で有限会社牛渡水産、Dolphin Brothers株式会社を経営。

世界有数の食糧基地であるオホーツクのクオリティの高い食材をお客様へ伝えるべく、日々尽力する。

【 牛渡水産の新鮮な食材・料理 】

牛渡水産
牛渡水産
牛渡水産

「食材の活かし方を提案していきたい」

恵まれたオホーツクの食材をいかに良い状態で、新たな食の提案としてお客様へお伝えできるよう日々意識しているという牛渡さん。

「食材の提供は頭打ちになりつつあるので、今の鮮度や提供方法のクオリティーを担保しつつ、活かし方や活用方法の提案を含んだ発信をしていきたいです」とも話す。

「今後は農大生や近隣地域の大学生、若い世代の受け皿を作りたい」と意欲を燃やす。

また、オホーツクに期待することは「チームオホーツクとして食の発信をすること。一つの指針を明確にし、外部の人からオホーツクというワードが出てもすぐにイメージがリンクできるような地域になること。」

趣味はサッカー、ダイビング、写真、旅行など。

公私ともに活動的な今後の牛渡さんの活躍に注目したい。

<店名>
有限会社牛渡水産
Dolphin Brothers株式会社
有限公司牛渡水産加
 
<住所>
網走市北1条東2丁目15−10
網走市南4条東6丁目
台湾台北市台北区
 
<電話番号>
0152-44-5084
0152-67-4222
牛渡貴士
牛渡水産
牛渡水産
牛渡水産